中年大学生のゆるゆる勉強生活≫ 2017年5月の月記

5月になって、ようやく勉強スタート。

教材が届くのを首を長くして待ってました。
なので、届いた時はすごくテンション上がった。

誕生日プレゼントくらい嬉しかった。

中年大学生のゆるゆる勉強生活≫ 2017年5月の月記

教材&学生証などが届く

5月に入って少しして段ボールで届きました。
別郵便で学生証その他の書類も。

「待ってました!」

久々の学生証は、まずは写真の確認。
自分で撮って送った写真だけど、気になる。
免許証より数百倍いい感じでホッとする。

必修科目の教科書が数冊入ってました。
どれも面白そうな本(に最初は見えた)。
早く勉強したくてたまらなかったです。

履修計画を立ててみる

通信大学生は「履修計画」が命と思いつつ…
これがなかなか一筋縄には立てられません!
四苦八苦&暗中模索。

モデルケースが記載されていたので、それを参考に立ててみた。
だけど、これが全くうまく組めず、軽いパニックです。
通学過程の時にはなかった困惑。

で、

シラバスをコピーして床に並べてみました。
中年は具体的じゃないとわからない。

……並べてもわからなかった(;一_一)。

ある程度、勉強を始めてみないとわからないだろうな。
ということで、大雑把に計画したところで「保留」。

それでも早めに計画は立てておきたいですけど。

ガイダンスに参加してみた

(大学にて)

中旬に、任意参加の「ガイダンス」に参加してみました。

大学まで片道230kmあるので、ちょっとした日帰り旅行。
だけど参加してみて良かったです。

勉強のこと、大学や先生の雰囲気、交通機関のことなど色々わかった。

何とかスクーリングも通えそうな気がする。
下見は入学前のオープンキャンパスでしておくべきでしたが(汗)。

なんか、先生の説明を聞くと、卒業がけっこう厳しそう。
そして、卒業の課題は「作品作り」か「研究」です。

私は3年次編入なので、早く選択しないといけない。
でも私は「作品作り」でいくと決めてます。

それが目的で入ったので、もう、他の道は通行止めにします。
後先考えず、転んでも怪我してもその道を進むと決めました。

早く決まった。

勉強スタート

自宅学習スタートです。

久しぶりの勉強でやたらノートに書きまくりましたが…
良い意味で「要領良く」やらないと間に合わないと感じました。

最初に受けた科目は歴史系ですごく面白かった。
そして、いちいち面白がって進まない。

5月の成果

●試験(なし)
●課題提出(2科目)
●スクーリング(ガイダンス1回)
★単位Get(0単位)

2017年4月から、通信制大学へ3年次編入。 「読み書き」の勉強してます。 日記ではなく「月記」として、勉強生活を記録したい...

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク