「葛藤と苦悩 。(レポート > ドラクエ > 女子会)」

最近の葛藤について…。

「葛藤と苦悩 。(レポート > ドラクエ > 女子会)」

1971年生まれ。ドラクエ世代。

7月29日発売の『ドラゴンクエストXI  過ぎ去りし時を求めて』。
したくてしたくてたまらない。

だけど私は今、世界平和のために戦う時間と余力がない。
レポート提出があるからだ。

ラーの鏡とか探す前に、参考文献を探さないといけない。
レベルアップもしたいけど、単位もアップして大学もクリアしたい。

葛藤

はっきり言って、「今」やりたいのはドラクエの方だ。
だけど、レポートは「今」提出しないと卒業が伸びてしまう。
伸びたらG(学費)もかさむ。

そんな大葛藤中に…
退職した職場の人から「女子会」お誘いの連絡が入った。

申し訳ないけど、どーでもいい。
迷わず「その日は無理です」と速攻で断りのメールを送った。

「じゃあいつなら大丈夫ですか?具体的に日時を教えてください」
という、回避しにくい質問が来てしまった。

結局、女子会に参加することになった(凹)。

あおだまは にげだした!
しかし まわりこまれてしまった! 

女子会

とっくの昔に退職した職場の女子会。
時々誘われるってことは、私はまだ彼女たちのパーティーの…
最後尾にでも並んでいるのかな?

「忙しい」「課長がおかしい」「○○さんが辞めた」…
などの、昔から変わらない話題を懐かしく聞かせてもらった。

私にとってはとっくの昔にクリアしたイベント。
だけど、まだそこで戦ってる人がいるんだなとしみじみ思った。

あおだまは べホマズンを となえた!
みんなの キズが ぜーんぶ かいふくした!

転職という手もあるぞ。
(Ⅺにはハローワークは無いらしい)

レポート

レポートが書けなくて困っているのに、女子会に強制参加。

「お野菜たっぷりランチ」
「ココナッツのシフォンケーキ」

キャピキャピすることもなく、全部食べた。

刻一刻と「〆切」が迫ってくる(汗)。

だけどなんと!
この女子会に参加したおかげで、レポートが書けたのだ!!

…なーんて、万事塞翁が馬みたいなことも起こらず。

レポートは白紙のまま。
ほんとにどうしよう(大汗)。

時のオカリナで時間を戻したい。
オカリナはゼルダか。

結局、レポートを書く気にならず、こういう記事を書いて逃げている。

昨日はなんと、また別の女子会に参加した。
帰りに映画も観ようかと思ったけど、罪悪感が私を止めた。

とにかく…
今回のレポートが難しすぎて、手も足も出せないということなのだ。

〆切、迫る。

課題提出の困難の壁にぶち当たっている。
一文字も書けない恐怖。

なんで私はこんなことを書いているのか。
それは、もうどうしても書くことが浮かばなかったら…
ドラクエのことを書こうと思っているからだ。

出さなければ再提出にもならない。
的外れでも何か出しておこう。
そうすれば、再提出のチャンスと時間の猶予がもらえる(はず)。

なのでこの記事は「下書き」であり「草案」であり「初稿」なのだ。

あー本当にもう背水の陣なので、これから図書館へ。

諦めない勇者の心、我抱きし。
とにかく早くドラクエやりたい!

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク