映画『君の名は。』を、amazonビデオレンタルで視聴しました。(※レビューなし)

『君の名は。』をやっと観ることができました。

お初の「amazonビデオレンタル」で視聴。
プライムとか入ってなくても観れるんですね。

また便利なことを知ってしまって、ますます外出しなくなりそうです(汗)。

※映画のレビューはしません。ネタバレもあらすじもないです。amazonレンタルでの視聴方法をあっさりサクッと記しておきます。

amazonビデオレンタルで映画『君の名は。』を視聴

amazonビデオレンタルは初めて利用したので、最初は意味がわかりませんでした。
レンタルっていうくらいだから、申し込んだら家にDVDが届くのかと思いましたw。

……私だけじゃないと思う。

デジタル・ビデオ・レンタル、だそうです。
物が届くわけではないです。Webで観られる。

「4つ」の選択肢がありました

『君の名は。』しか観てないので、他の映画はわかりません<(_ _)>。

・レンタル 映画HD(高画質)¥500
・レンタル 映画SD(標準画質)¥400
・購入 映画HD(高画質)¥2,500
・購入 映画SD(標準画質)¥2,000

※レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタル期間が終了します。

私は、レンタルのSD(標準画質)を選びました。一番安い400円のやつ。
PCで観るので、高画質までは必要ないかと。

選んだら次は支払い。支払いが……

で、上記4つから選んだら、次は「支払い」です。

……たぶん、クレジット払いとかの画面になるんだと思いますが、私の場合はなぜかすぐに「視聴するボタン」が現れて、クリックしたら映画が始まりました!!

な、なんでですか???
支払い手続きはしなくていいんですか???

と、不安になって「ポーズボタン(ll)」を押しました。

で、「注文履歴」を確認してみたら、もう購入してあったんです!!
……いつのクリックで、どこの誰のお金で購入したのかわからず(汗)。

そして「注文の詳細」を開くと、「amazonギフト券」で落とされたとわかりました。
ギフト券が少しあったので、そこから簡略に支払いとなったんですね。

けっこう驚いた。

(※ しかし、これのおかげで、あることが発覚しました(大汗)……後半で)

たぶん、ギフト券がなかったら、支払い選択画面か何か出て来るんじゃないかと思います。私はスキップされちゃったので、予想です。<(_ _)>

400円 → 300円でした

大事なことを書き忘れていました。

なぜか「300円」でした。
小計は「400円」で、プロモーションとして「-100円」。

合計300円。
ありがとうございます。(※2017年8月6日現在)

ググったら、amazonレンタルでは割引があったりするようです。

そして視聴へ

あとは普通にPCで視聴しました。

標準画質でも十分楽しめました。素敵なお話でした。

上にも書きましたが、1度視聴を始めると、48時間経ったら観れなくなります。
1度も観なかったら30日はOKのようです。

君の名は。

おわりに

私は映画館が苦手です。
なので「君の名は。」はDVDを購入して観ようと思ってました。

そう思ってamazonを覗いたら、レンタルがあると書かれていたので、すぐ視聴しました。
なかなか良いですね。レンタルで観て気に入ったら購入するのもいい(そういうプロモーション割引?)。

物が増えるのが嫌なので、400円くらいだったら、また観たい時にレンタルして観てもいいかなと思いました。買っても元をとれるほど観れない気もするので。

↓で、先ほどのこれのことなんですが…。

(※ しかし、これのおかげで、あることが発覚しました(大汗)……後半で)

(余談)覚えの無いkindle購入…しかもタイトルが…

注文履歴をみた時に『君の名は。』の前に、私は何かを購入していることに気付きました。

このところamazonで購入した記憶がないので、『君の名は。』視聴前に別のドキドキを味わいました(汗)。

なんか、6月18日に『肉体の悪魔』という本(kindle)を購入してるんですが、全く記憶にないです!!!

しかも、ポイントとギフト券の合わせ技で購入しとる(汗)。

まぁ430円で済んでいるので良かったです。4,300円とかだったら私は2ヶ月くらい悩むと思う。肉体の悪魔だし。肉体の悪魔って鼻血ぶーなんでしょうか。

どう考えても記憶にない。
レポートの参考文献なわけもない。

ということです。
ポイントやらギフト券があると、わりと支払いが簡略化されるようです。
これから気を付けよう。

せっかくなので『肉体の悪魔』は読みます。
意外と高評価で、★の色がいいのが救いです。

……なんで買ったんかなぁ。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
ご訪問ありがとうございます♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク