大好きな絵本の2冊目を購入(貸出用)。

大好きな絵本『きょじんとみち』2冊目Get!

先日ブックオフに行ったら「100円」になっていたので購入。
(※この絵本はブックオフで定価で売られている絵本です)

左は自分用(厳重保存)。
右は貸出用。

…貸す人が現れるかどうかは置いといて。

ステキな本も、時が経ったら値下がりもしますね。
私としては大型絵本にリニューアルしてほしい。

『きょじん と みち』 岡本よしろう (2013ブックオフコーポレーション株式会社) ** 絵力に誘われて立ち読み...

たまに、絵本に衝撃をくらわされることがあります。
子ども向けに描かれた内容が、大人の胸にぐさりと刺さる。

大人になると…
大事なことから順に、押し出されて忘れるからな…。

**

あと、「怪談えほん」シリーズも好きで、全部読みました。

特に好きなのは、京極夏彦さんの『いるの いないの』。すごく怖くて面白い。最初に読んだとき衝撃的で…ちょっと忘れた頃にまた読んで、またドキドキしてます。怖い話には魅力がありますね。

●「階談えほん」シリーズ(文と絵)

宮部みゆき・吉田尚令 『悪い本』
皆川博子・宇野亜喜良『マイマイとナイナイ』
京極夏彦・町田尚子『いるの いないの』
恒川光太郎・大畑いくの 『ゆうれいのまち』
加門七海・軽部武宏 『ちょうつがい きいきい』”

恩田陸・樋口佳絵 『かがみのなか』
岩井志麻子・寺門孝之 『おんなのしろいあし』
綾辻行人・牧野千穂 『くうきにんげん』
小野不由美・nakaban 『はこ』

作家さんの名前を見ただけで心震えます。
イラストレーターさんは詳しくないけど、素晴らしい面々なのでしょう。

一流作家さんは、絵本でもミステリーを描けるんだなぁ。
おばけはロマンだなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク