公募のエッセイを書き上げました。

今日1つ「エッセイ」を書き上げました。

今月末〆切の公募に出そうと思います。
なのでしばらく、推敲します。

「1年に1つは公募に挑戦する」という、自分自身の目標は達成できそうです。

***

この公募の「課題のテーマ」を見たとたん、ある1つの経験が湧いて出てきました。

その勢いで1時間くらいで書き上げました。公募のために書いたというより「こんなことあったので聞いて欲しいな」という気持ちで書きました。

「聞いて欲しい」という思いは、創作意欲だなと思いました。
それが極短い言葉ならTwitterなのかな。

書く原動力は色々あるんだろうな。

やっぱり、なによりも実践だ。
実践しないと学んだ基礎も生かされない。

大学のレポートは後回しにして、もう少し公募の創作を楽しみます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク