自分の公募記録。

「自分の公募記録」をこの記事にまとめることにしました。
けして落選記録ではありませんが、今のところ全て落選です。

落選の数が増えることは、当選に近付くことだと信じています。
できるだけ前向きに。めげない心で。

随時、追記していきます。
(公募名は書きません<(_ _)>)

公募記録

【2017年】

●秋「エッセイ」(落選)

昨年の晩秋に、エッセーの公募に応募していたのが「落選」した。 初公募だったので「×1」(バツイチ)。 落ちたけど、応募したと...

【2018年】

●冬「短編」(落選)

小さなストーリーを書いて応募していた賞に、落ちた。 前回のエッセイ落選に続き、2回目の落選なので「×2」。 ×が2つ付いたけ...

●夏「児童」(落選)

子ども向けの、ちょっと不思議でやさしいお話をひらめいたので書いてみた。 大体、小説を書くときはドロドロしたことばかり浮...

●秋「小説」(応募中)

書き上がった中編小説を、とある公募に応募しました。 自分のために書いた小説なので、ファイルに保存しておこうと思っていましたが、...

●秋「エッセイ」(応募中)

今日、エッセイを公募に出しました。 テーマにビビビときて1時間くらいで書き上げたけど、「推敲」に3日かかりました。 ...

2019年(応募予定)

●冬「短編」(未)
●春「児童」(未)
●春「小説」(未)
●秋「小説」(未)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク